メタトロン

メタトロン測定器で分かる内容とは?測定の流れも併せてご紹介

投稿日:

次世代医療・量子波動「メタトロン測定器」は、最近では健康系の雑誌だけでなく、ファッション誌にも取り上げられるなど、大変注目を集めていますが、いったいどんなことがわかるのか、気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで、こちらの記事では

  • メタトロン測定でできること、分かること
  • メタトロン測定の流れ
  • メタトロン測定ができるクリニック・サロン

について、詳しくご紹介していきます。

こちらの記事でメタトロン測定でできることなどについて予備知識を得ていただくことができるかと思います。ぜひご参考になさってください。

1、メタトロン測定器で分かること

まずは、メタトロン測定器で分かることをご説明します。

メタトロン測定の最も特長的なことは、波動を測定し数値化する、また、図にして表示してくれるなど、体の中の状態を可視化できるということです。

順に具体的にご紹介していきます。

(1)メタトロン測定(体の状態の可視化)

メタトロン測定の特長的なことは

  • ヘッドホンをつけるだけで簡単に測定できる
  • 測定時間は5分〜20分
  • 非侵襲、被爆等がない。毎日測定できる
  • 今の身体の状態、体質が表記される(病気測定ではありません)

ということです。したがいまして、

  • 今の自分の体質、状態を知って生活習慣を改善したい方
  • 現在の不調の原因を知りたい方
  • 将来的な疾患のリスクを知りたい、未病の可能性を知りたい方

などには、特におすすめしたい測定と言えます。

メタトロン測定は全身で約800箇所の状態を可視化して見せてくれるのが大きな特徴です。健康度により6段階で評価し、図として表してくれますので、どなたでもご自分で視覚的にも感覚的にも今の身体の状態を把握することができます。

メタトロン測定器は、具体的には以下のような分析をしてくれます。

①チャクラの状態

第1チャクラから第7チャクラまで全身のチャクラの状態が全身図とともに6段階で表記されます。チャクラ全体のバランスが一目で分かります。

②身体の状態

  • 臓器
  • 血管・リンパ
  • 骨格・筋肉・皮膚

それぞれのパーツ毎に細かくチェックされます。臓器や部分によっては一つ一つの前後、左右、上下など様々な方向から見た図でも表記されます。

大雑把に「胃の状態が良くない」という表記ではなく、胃のどの部分がどんな状態なのか、ということをかなり詳しく教えてくれます。

出典:野村循環器内科クリニック

※メタトロンは現在3機種あり、機種によって図表などの仕様が若干変わります。

③食性チェック

①のチャクラの状態と②の身体の状態から総合し、食品との相性を数値化したものが「食性チェック」です。

  • 今の身体の状態に合う、食べ物、飲み物
  • 今の身体の状態に合わない(避けた方が良い)食べ物、飲み物
  • アレルゲン物質の何に反応しているか?

等が、1000分の1までの細かい数値で、下の画像ようにリストになって表記されます。

出典:野村循環器内科クリニック

または、体験時の食性リストの図をはめて下さい

医師が測定してくれるクリニックでは、具体的な生活習慣の改善、予防方法や療法、サプリメント、漢方、レメディなどを提案してくれる場合もあります。

※メタトロンは医療機器ではありませんので、疾患の診断や治療を目的に使用されることはありません。

(2)メタセラピー

メタトロン測定器には身体の状態を教えてくれるだけでなく、その部分を調整してくるメタセラピーという非常に優れた機能もあります。

メタセラピーは周波の乱れている器官、組織をあっという間に目の前でチューニングしていきます。

そのことにより、身体の不調の原因となる潜在的要因をケアできることが期待できます。測定と同様に身体の部位毎にセラピーを施していきます。

メタトロン測定によってリサーチされたデータは健康度により6段階で評価して、図として表示されますが、セラピーをしていくと改善された箇所はモニター画面の数値、評価が瞬時に変わっていきますので、ご自分の目で改善の変化を知ることができます。

2、メタトロン測定の流れ

メタトロン測定の流れをご説明します。

①:着衣で、楽な椅子等に座って受けます。着替えは必要ありません。カディスターと呼ばれるヘッドホンを頭部に装着するだけです。

②:カディスターから各器官に周波数を送り、松果体に戻って来た情報とメタトロンのデータベースを一気に照合していきます。
※敏感な方は少しだけ、微動、振動を感じる方もいらっしゃる様です。

③:チャクラ、臓器、器官毎に測定した場所が、図となって身体の中の状態が表記されていきます。

④:上記で測定されたデータから、今の身体の状態に合う食材、合わない食材の「食性チェック」が表になって出されます。こちらは1000分の1単位までの数値で表記されます。

⑤:周波数が乱れている(数値が良くない)臓器、器官等は、ワンクリックでメタセラピーすることができます。もちろん全身をメタセラピーすることもできます。
カディスターを装着したまま座っていれば良く、何もする必要はありません。

※ セラピーは行わず⑥に進むクリニック、サロンや、セラピーは別料金になっているところもあります。

⑥ 医師や専門知識のあるセラピストのいる機関で測定を受けた場合、今の自分の状態に合った食生活や生活習慣の改善方法等、具体的なアドバスを提案してくれます。

 

3、メタトロン測定ができるクリニック

メタトロン測定を受けることのできるクリニック、サロンは東京、大阪をはじめ全国にあります。

こちらの記事では「東京」「近畿地方」「九州地方」でメタトロン測定ができるクリニックやサロンを厳選してご紹介しています。参考に 是非、お近くのクリニック、サロンに足を運ばれてみてはいかがでしょうか?。

その他の地域、全国でメタトロンを導入しているクリニック、サロンはこちらから調べることができます。

まとめ

いかがでしたか?メタトロンは、普段自分では簡単には知ることのできないチャクラの状態まで含めた身体の状態を、手軽に、それもご自分の目で確かめながら知ることができる、というのが分かって頂けたのではないでしょうか。

メタトロンは、身体の深部、細かい血管の状態等、まで自覚症状がないリクスファクター(未病)を見つけるきっかけが期待できる測定器です。ご自分の身体の傾向を知り、その対策を考えることができるということです。

しかも、被爆等の心配がないのは大きなメリットです。

現在の健康度を知るだけでなく、生活習慣の改善や、未病の予防していくことで、将来に渡る健康を手にすることができます。

ぜひお近くのメタトロン測定ができるクリニックなどに訪れてみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人

tenko

「スピと心の翻訳家」 リフレクソロジストとしてキャリアをスタートし、メンタル系セラピーに移行。現在の現在のスタイルでのセラピーでは1000人以上の方と対面。心を元気にするための具体的な生活習慣や食事、そして身体を元気にするための心、言葉の使い方等、心身両面からのアプローチ、アドバイスが得意。目に見えないものを分かりやすく説明するのが上手いと評価されることが多い。

-メタトロン

Copyright© METATRON(メタトロン)ドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.