セルフケア メタトロン

メタトロンでアンチエイジング効果が期待できる3つの理由

更新日:

アンチエイジングとは「抗老化」「抗加齢」のこと。老化に抗ってどんどん若返り、その状態を永遠に維持できる人はいません。人は生まれた時から成長する生き物。成熟したら衰退するのはごくごく当たり前のことなのです。

不老不死を手に入れることは今の世の中では難しいかもしれませんが、日々の積み重ねや、ちょっとした工夫によって、老化をゆるやかに遅らせることはできます。

ここではアンチエイジングについて理解を深めながら、日々できる「美しく年齢を重ねる工夫」についてお伝えします。

1、アンチエイジングのポイントは腸と内臓?

最近ではコマーシャルでも腸内環境をうたうものが増えてきました。腸内環境はアンチエイジングと深い関係がありそうです。

(1)便秘は肌荒れやニキビの元?

便秘は、なぜよくないのでしょう?便秘は「本来排泄されるべきものが排泄されず、体内に留まり続けている」状態のことです。不要なものが、排泄されずに居座っているので、便を餌にする悪玉菌が腸内に増えて有害物質を発生させます。発生した有害物質は腸壁から吸収され体内を巡ることになります。

排便によって排泄されない有害物質は、皮膚から排出されます。私たちの体は①大腸が便を排泄、②腎臓が尿を排泄、③肺が炭酸ガスなどを排泄、④皮膚が汗や皮脂などを排泄します。皮膚も立派な排泄器官です。

汗や皮脂などに含まれる老廃物や毒素などの有害物質が肌に負担をかけることになり、ニキビや吹き出物などの原因となるのです。

(2)栄養と酸素を運ぶ血液と腸の関係

血液は体内に栄養と酸素を運び、二酸化炭素と老廃物を回収します。また病原菌を退治してくれたりします。

便秘状態にある腸は腸壁から有害物質を吸収してしまうため、血液はその有害物質をも運ぶことになりバランスを崩します。そのため栄養がすみずみに行き渡らなくなり、臓器や60兆もの細胞は正常に機能することが難しくなるのです。

(3)理想的なターンオーバーになるには腸が重要

理想的な皮膚のターンオーバーは28日サイクルだと言われています。ターンオーバーとは表皮の新陳代謝のことです。皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3層からできています。この一番表面の表皮が生まれ変わる、理想的なサイクルが28日だというのです。

またこれは年齢によっても、暮らす環境によっても変わってくることがあり、40代女性ではターンオーバーが1サイクル終えるまでに55日~60日かかるというデータ結果も出ているようです。

腸内に排泄物が残ったままの状態だと、このターンオーバーのサイクルにも影響が出てきます。皮膚に必要な栄養が届かないためです。「美肌作りは美腸作り」と言えそうです。

(4)血液や水分調節もアンチエイジングのポイント

あなたは必要な水分を摂っていますか?コーヒーやお茶、アルコールではなく、水を摂っているでしょうか。

人間は子供の頃には70%、大人でも60%程度を水が占めています。私たちの身体はほぼ水で出来ていると言っても過言ではありません。

私たちは1日に2.5リットルほどの水を体外に排出しています。尿や便、呼吸や汗などです。失った水分は食事などで補いますが、これでは十分な水分を補給したとは言えません。そのため水分を自発的に摂る必要があります。

水分だからと言ってコーヒーやお茶を飲めばいいのかというと、これは間違いです。コーヒーやお茶などはカフェインを含み利尿作用があるため、せっかく摂った水分を出してしまうことになります。これでは意味がありません。

体内の水分が足りていないと肌が乾燥したり張り・ツヤが失われたりします。また血流が悪くなり必要な栄養などが届きにくくなります。

水は美肌の大敵である便秘の解消を助け、老廃物や毒素の排泄にも役に立ってくれます。積極的に水を飲むようにしましょう。

冷え性の人は白湯を摂り身体を温めるようにしましょう。

毎日1.5~2リットル以上の水分を推奨するデータなどもありますが、不要な水分は体外に排泄されてしまいます。水分は一気に取るのではなく、1時間にコップ一杯の水を摂り続けるような工夫をしましょう。加齢とともに失われる水分。意識して摂ることが大切です。

2、たった10分で腸内環境もチェックできるメタトロン

メタトロン波動測定器を使うと、どんなことができるのでしょうか?

(1)メタトロン波動測定器とは

メタトロン波動測定器は、ロシア人科学者によって開発された周波数を計測する機器です。心と体の状態を周波数で把握することができます。ロシアでは医療機器として、アメリカではバイオフィードバックの器械として承認され、世界中ではおよそ1万台以上が流通をしています。原因がわからない身体の不調などを知ることができるため、未病対策としても期待されています。

(2)食べ物が肌を作る!メタトロンで合う食べ物、合わない食べ物がわかる

メタトロン波動測定を受けると、今の身体の状態が分かります。体の中を800箇所に区分し6段階の数値にして表記してくれて、バランスを崩している不調な場所を知ることが出来ます。

また合う食物摂りすぎている食物摂らないほうが良い食物や、薬やサプリメントとの相性を知ることができます。メタトロン波動測定器は、その食べ物の周波数と本人の周波数が共鳴しやすいかどうかを測定します。自分の体質に合う食べ物を摂ると、身体への負担軽減にもつながります。自分が野菜向きな体質なのか、乳製品との相性はいいのかなど、食べ物のチョイスもしやすくなります。自分の周波数に共鳴する食べ物を摂り、身体の機能を高め、美腸・美肌を目指しましょう。

(3)メタトロンはアンチエイジング効果を期待できるレメディも1分で作れる

レメディをご存知でしょうか。レメディとはホメオパシーや、フラワーエッセンスセラピーで使われる薬のこと。薬とは言っても一般の病院で処方されるものとは違い、症状を抑えたりとったりものではありません。

レメディの特徴はいろいろあるのですが、自然治癒力に働きかける効果が高いと言われています。

⇒詳しくはこちらをご覧ください。

メタトロン波動測定器では、あなた専用のレメディを作ることができます。そのレメディが身体も心も、全身の不調をケアしてくれるのです。

このレメディは3日ほど効果がありますが、3日以上経つと不調な箇所が変化するため、摂る意味がなくなります。次項では、このレメディの基礎となるメタセラピーについてお伝えします。

3、メタトロン波動測定器は計測するだけでなくセラピーも可能?

メタトロン波動測定器は、身体だけでなく心の状態もチェックします。心のチェックは、チャクラの周波数を測定することで分かります。心と身体はつながっているのでストレスで心が疲れていれば、当然身体にも影響が出てくるのです。

⇒詳しくはこちらをご覧ください。

メタセラピーは心と身体の調律です。乱れたチャクラの周波数を、本来の周波数に戻すよう働きかけ、心をケアします。ストレスなどで気分が落ち込んでいると、肌もくすんできます。心の切り替えは自分の力だけではどうにもできない場合もあるので、メタセラピーでのケアをおすすめします。

メタセラピーを受けた後で、あなた専用レメディを摂れば更にサポートは続きます。臓器の一つ一つを病院などでチェックするとなるとなかなか大変ですが、メタトロン波動測定ならば約15分ほどのスキャニングで全身のチェックができます。採血やレントゲンなどの検査は必要なく、ヘッドフォンを装着するだけです。メタセラピーも同様にヘッドフォンを装着するだけでケアしてくれます。

若く美しく瑞々しくあるために、自分の心と身体をはじめてみませんか?

4、まとめ

いかがでしたか?美肌の秘訣は、美腸作り。メタトロン波動測定器を上手につかって、健やかで美しく年を重ねる「ビューティーエイジングな人生」を送りましょう。

この記事があなたのお役に立てましたら幸いです。

  • この記事を書いた人

sasaki

2007年ベビーマッサージ・インストラクターからスタート、カラーセラピーや数秘術、オラクルカードリーディングや催眠療法などを学ぶ。現在はそれらをベースにしたオリジナルセッションでリアルとスピリチュアルを上手く取り入れ、個性を発揮して生きるアドバイスをしている。

-セルフケア, メタトロン
-,

Copyright© METATRON(メタトロン)ドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.