セルフケア メタトロン

効果のある妊活と妊活でできることまとめ

投稿日:

ここでは効果のある妊活、妊活でできること、妊活中の食事などについてご紹介しています。

中でもいま注目されている体質改善効果が大いに期待できる方法についてもご紹介しています。

ぜひご参考になさってみてくださいね。

1、効果のある妊活を楽しくすすめるために必要なこと、できること

卵子が出会うたったひとつの精子。子宮に着床して細胞分裂が始まり、お腹の中で成長してこの世に生まれ出てくる赤ちゃん。

妊娠も出産も、まさに神秘です。近年は結婚の高齢化に伴い妊娠も出産も高齢化が進んでいます。

ここではあなたの妊活が楽しくなるヒントをお伝えします。ぜひ参考になさってみてくださいね。

(1)情報を収集する

妊活にまつわる情報は、日々アップデートされています。いきなり病院へ行き不妊治療を始める前に、まずはどんな方法があるのかを調べてみましょう。

(2)自分に合う方法を見つける

妊活を「治療」のアプローチからすすめるか、「セルフケア」のアプローチからすすめるか。進む道によって選択肢は違ってきます。

「不妊治療」としてはタイミング法、排卵誘発法、人工授精、 体外受精などが挙げられます。

タイミング法から順番に試していくのが一般的なようですが、治療なので当然費用がかかります。助成金が出るところもあるようですが、それでもトータルで支払う額は決して安い金額ではありません。

タイミング法で妊娠しなければ、排卵誘発法、人工授精というように、妊娠して出産するまで治療は続いていきます。

今まで続けてきた治療に区切りをつけるのも難しく、治療をやめるタイミングが分からないカップルも多いようです。

不妊治療を含め、ほかの選択肢など、自分に合う方法を見つけましょう。後程、日常生活で実践できる妊活についてご紹介しますので、参考になさってみてください。

(3)一人で抱え込まず、うまく発散させる

デリケートな問題なだけに、一人で抱え込みがちなのが妊活です。

自分を責めたり、相手を責めたり、溜め込みすぎる前にうまく発散することが大切。

ストレスが溜まると妊娠自体が難しくなるというデータもあります。日々をできるだけ楽しく過ごせるコツを、まずはつかみましょう。

一番難しいことかもしれませんが、実はリラックスしている状態のほうが妊娠しやすいのです。不妊治療をやめた途端、妊娠する人は少なくありません。

妊娠して子育てが始まると、子供中心の生活になります。今のうちに心置きなく遊んでおきましょう。

例えばお洒落なレストランでランチする、映画を見に行く、美術館へ行く、海外旅行するなどなど、小さな子供連れだと、制限されることって意外とたくさんあるもの。

どうして妊娠しないんだろう?と部屋にこもって落ち込んでいても、事態は好転しません。気持ちを切り替えて外へ出かけてみませんか?

2、効果のある妊活には男性の協力が不可欠!

いまや妊活は女性だけの問題ではありません。パートナーの協力を得て、二人三脚で進めていくものです。男性不妊の可能性も含め、男性も一緒に検査をしておきましょう。

また不妊治療を受けることになった場合、女性の身体にかかる負担は相当なものです。辛さを理解し受け止めてくれるパートナーの気遣いが必要不可欠。ぜひ二人の問題として捉え、きちんと話し合いをし、二人で決めていきましょう。

3、普段からできる効果のある妊活

日常生活で気軽に試せる方法をご紹介します。

(1)体温を上げる

体温を上げることが<妊娠しやすいからだづくりの基本>ともいえます。

体温が上がると血液の循環が良くなります。免疫力がUPし、ウイルスや菌に対する抵抗力もつきます。特に妊活中の方は、排卵を促し妊娠しやすくなるとも言われています。

体温を上げるためには、筋トレをして筋肉の量を増やすのが効果的です。家事をしながら爪先立ちをしたり、スクワットをしたりして下半身の筋肉を鍛えましょう。

スポーツジムに通うのもいいですが、日々の積み重ねが大切です。エスカレーターでなく階段を利用し、シャワーでなくバスタブで温まる習慣を。身体を覚醒させましょう。

(2)食事に気をつける

食事にも気を配り、身体をあたためるようにしましょう。食べ物も飲み物も、基本は温かいもの或いは常温以上のものを摂るようにします。

夏野菜も加熱すれば大丈夫。からだを温める食べ物としては、根菜がおすすめ。スパイスや薬味などうまく取り入れて、まずは冷やさない工夫から始めてみてはいかがでしょうか。

(3)子宮をあたためる

子宮をあたためることもとても大切。子宮を効果的にあたためる方法を2つご紹介しましょう。

①よもぎ蒸しorよもぎパット等

よもぎ蒸しは血行の循環をよくしてくれます。

排卵前のよもぎ蒸しは下腹部をあたため、ホルモンの分泌を促し、妊娠しやすい状態を作ってくれるといわれています。また、よもぎの香りは癒しの効果があり、自律神経を整え、リラックスさせてくれるはたらきもあるのだとか。

よもぎ蒸しの元祖韓国では、そもそも不妊治療を目的とした民間療法としてよもぎ蒸しが広まったようです。

よもぎの蒸気で冷えやすい子宮をあたため、血流をよくして本来のはたらきを取り戻しましょう。

よもぎ蒸しに頻繁にいけない方には、よもぎパッドもあります。生理中の冷えを改善してくれるはたらきもあるので、うまく取り入れられるといいですね。

②ケミカルナプキンをやめてみる

ケミカルナプキンとは、紙ナプキンのこと。

経血の吸収のため使われている高分子吸収体ポリマーは発熱時のつらさをやわらげてくれる「熱冷ましシート」にも使われている化学物質です。

最近は布ナプキンの人気も出てきて、紙ナプキンを使わない人も増えてきました。いきなり布ナプキンにするのはハードルが高い方も、紙ナプキンの上に布ナプキンを使うなど、臨機応変に使っていけるといいですね。

(4)無理しない程度に適切な運動をする

太りすぎていても痩せすぎていても、しづらいのが妊娠です。ウォーキングで血流をよくして、ストレッチで骨盤を整え、ヨガで深い呼吸を意識し、リラックス効果を高めて日ごろから身体を動かすようにしましょう。

(5)精油やフラワーウォーターの力を借りる

植物の力を借りるのもオススメです。ここで使用する精油やフラワーウォーターは必ずメディカルグレードでオーガニックなものを選ぶようにしましょう。

①ローズウォーターで体質改善(オーガニックで飲めるレベルのものを使うこと)

ローズウォーターとはバラの蒸留水のこと。女性本来の優しさを引き出してくれる不思議な水です。

通常は化粧水のように肌や髪の毛に使うことが多いのですが、体質改善をするには、オーガニック栽培の飲用レベルのものが必要です。

ローズに含まれる芳香成分は、化学的に作り出すことは不可能とされているのだとか。ぜひ体質改善に使用されてみてはいかがでしょうか?

②免疫力を高める効果が期待できるティートリーを普段から使ってみる

アロマオイルを取り入れてみましょう。オーストラリアの原住民はティートリーの木の葉で、ケガを治していました。免疫刺激作用、抗ウイルス、抗真菌・抗真菌殺菌作用が強い「テルピネン4オール」が含まれています。

メディカルグレードのティートリー は希釈して体に塗布することが可能です。リンパが流れている箇所に塗って軽くマッサージすることで免疫力を高める効果が期待できます。

また、気になるところにスプレーしたり、ディフューザーを使ったり、お好きな方法で取り入れてみてください。

4、妊活に効果テキメン!メタトロンを妊活をオススメする理由

メタトロンの波動測定では、①あなたの今の身体の状態や、②チャクラの状態、 ③合う食物・摂りすぎている食物・摂らないほうが良い食物、などがわかります。またバランスの崩れた臓器に対してはそれを調整するメタセラピーが受けられます。

妊活でどのように活用できるかご紹介しましょう。

(1)メタトロンで基礎体温が大幅に上がった!

基礎体温の低かった女性が、測定とメタセラピーとを継続して受け続けた結果、37.1℃になった例があります。

これは魔法でもなんでもなく、バランスを崩していた臓器がもともとの機能を発揮できる状態に戻ったということです。

(2)メタトロンで体質を改善することができた

メタセラピーを受けるだけでなく、自己管理も大切で「自分にあった食物」を摂り、「摂らない方が良い食物」を摂らない事も大切です。

また年月をかけて不調になった場所は、機能回復にも時間がかかる場合があります。今まで気づけなかった分の時間と愛情をかけて、じっくり整えていきましょう。

メタトロンが得意とするのは「体質改善」です。

自分の身体の状態を知り、合うもの・合わないものを知り、バランスを整えて本来あるべき自分の身体に戻っていく。

不妊はそのきっかけであり、健康で幸せな人生を歩むための第一歩かもしれません。

どうぞご自身の健康のために、生まれてくる家族のために、ご夫婦お互いの人生のために、自分の身体に向き合ってみませんか?

また10分から15分程度で全身をスキャンして実に様々なことを教えてくれます。妊娠だけでなくご自身の健康、体質改善のために一度メタトロンを試してみてはいかがでしょうか?

(3)メタトロンで分かること:

食品・飲料、環境へのアレルギー、食べ過ぎている食品・飲料、薬との相性、臓器、細胞の状態、自律神経のバランス、チャクラの状態、植物、鉱物等との相性、現在の病気の可能性、未来の病気の可能性etc…

自分の身体の状態を把握するのは、妊娠しやすい身体作りへの第一歩。あわせてメタヒーリングを受ければ、不調な箇所の調整もしてくれます。一度受けてみることをおすすめします。

→メタトロン波動測定器とは?

5、メタトロン波動測定ができるサロン、クリニック一覧

事前のご予約が必要な場合があります。ご確認をお願いします。

波動検査・測定が可能な東京エリアのクリニック6選・サロン4選

波動検査・測定が可能な大阪・近畿エリアのクリニック4選・サロン3選

北海道で「メタトロン測定ができるクリニック3選・クリニック3選」徹底比較

横浜で「メタトロン波動測定ができる整体院・サロン」徹底比較 

埼玉で「メタトロン 測定ができるクリニック3選」徹底比較 

九州(福岡)で「メタトロン測定ができるクリニック5選サロン2選」徹底比較

神戸・兵庫エリアで「メタトロン測定ができる施設5選」徹底比較

 

6、まとめ

いかがでしたか?

治療をするにも、妊娠をするにも、出産をするにも、健康な身体がまずは基本です。自分の身体と向き合い、大切にしましょう。何か少しでもお役に立てたなら、これに勝る幸せはありません。

 

 

  • この記事を書いた人

sasaki

2007年ベビーマッサージ・インストラクターからスタート、カラーセラピーや数秘術、オラクルカードリーディングや催眠療法などを学ぶ。現在はそれらをベースにしたオリジナルセッションでリアルとスピリチュアルを上手く取り入れ、個性を発揮して生きるアドバイスをしている。

-セルフケア, メタトロン

Copyright© メタトロンドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.