セルフケア

肌を綺麗にする方法がたった10分でわかるメタトロン波動測定とは?

投稿日:

40代になって、肌の透明感やはりがなくなってきたのを感じてきませんか?

お肌のお手入れは30代から同じ流れでやっているのだけど、もしかしていい化粧品に変えたほうがいいのかななって思っている方も多くいらっしゃるかと思います。

実際のところ、化粧品も色々あるから何がいいのか迷ってしまったりします。

でも、そもそも化粧品選びの前に!綺麗なお肌作りを知っておくことがとても大切。

ここでは綺麗なお肌作りをするために必要なことをお伝えしていきます。

1、綺麗な肌の状態とは

綺麗な肌の状態とはいったいどんな状態を言うのでしょうか?

(1)潤いが感じられる

キメがそろっている。手で触ると、しっとりしたやわらかさがある。

(2)透明感

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が、順調に行われていて、メラニンの代謝や血液の循環もスムーズ。くすみがなくて、透明感がある。

(3)ハリと弾力

肌の内側の層の働きが良好で、コラーゲンなどが生み出されている状態。目で見るとシワやたるみがない。押した時にやわらかなハリを感じる。

女性なら誰でも「そうそう、そういうことよね!」と感じられることと思います。

40歳を過ぎて、肌と髪が綺麗かどうかで全然印象も違うもの。せっかくのお手入れの中で、やってはいけないダメージを与えることも押さえておきましょう。

2、肌にダメージを与える要素とは

次に肌にダメージを与える要素についてお伝えします。

ー肌への負担のかかる洗顔、クレンジング
ー紫外線
ー活性酸素を発生させる、過度な飲酒、喫煙、ストレスや激しい運動ー血糖値の急な上昇
ー酸化を促進する調理方法の食事
ー糖化を促進する食べ合わせ方

などなど、お肌にダメージや負担を与えるものは一つではないことがよくわかります。

3、化粧品会社のスキンチェックでまずは自分の状態を知ってみる

各化粧品メーカーが実際の肌チェックや、チェックシートから自分の肌にあった化粧品を取り揃えることもできます。

自分にあった肌のメンテナンスや化粧品は、効果的なものに出会えたらいいですが、スキンチェックをした場合はその会社の化粧品ラインで買い揃えること、継続していくことで高額な化粧品を使い続けることや、その化粧品に限定される懸念もあります。

肌の状態は変わって行くことを考えると、使って見てより自分にあったケアや状態を保てる方法を定期的に見直す必要もあるかもしれませんね。

4、根本的に肌を綺麗にするためにメタトロン波動測定がおススメな理由

そもそもその肌を綺麗に整えるが目的であって、化粧品を使うことや選ぶことは手段です。肌を綺麗にするための手段として、とても効果的なアプローチの一つがメタトロン波動測定器なのです。

肌に対して、つながりのある体や心の根本的な働きから肌が綺麗になる効果が期待できるものがあったら、どうでしょうか。

(1)メタトロン波動測定とは?

メタトロン波動測定器は全身の詳細な現状の状況が視覚的にわかりやすく、短時間でスキャンすることができるのです。肌を作る原料にもなる食べ物の合う、合わないやストレス(心の)状態なども知ることができるのです。

(2)なぜ肌を綺麗にするために波動測定がおススメなの?

具体的には、肌荒れや吹き出物などは腸の状態が関係しています。肌のうるおいを保つ水分調整などは、内臓の働きが影響を与えてもいますので、その上体を整えることも大きなつながりがあります。

また、腸の状態やストレスの状態も肌の状況と繋がっています。その状況を知って、波動調整することで内側から整っていくこと、しかも薬や強い刺激もなく、短時間で調整することができるのがメタトロン波動測定器なのです。

5、メタトロン測定器で肌を10分で綺麗にする方法

それでは実際どのようにしてメタトロンを活用してお肌を綺麗にしていくのか、ご紹介していきましょう。

(1)メタトロン波動測定器で自分の状態を知る

メタトロン測定器でチャクラや臓器などの状態をまずは測定し、自分の状態を知りましょう。同時にあなたにとって合う食べ物、採りすぎているので控えた方が良い食べ物や飲み物などを知り把握します。

食べ物、飲み物はあなたのお肌にも大きな影響を及ぼします。外側からいくら綺麗にしてもやはり体の中から綺麗にしていくことをしていかなければ元も子もありません。ぜひ食性チェックをし、普段の生活に活かしましょう。

(2)メタセラピーをする

その場でバランスを崩している部分をメタセラピーし、周波数を調整します。衣服を着たままで、ほんの数秒でメタセラピーが完了するメタトロン。調整が必要なところ全てをメタセラピーしてもさほど時間がかかりません。

(3)メタトロンでオリジナルの波動水(メタセラピー効果)を作る

 メタトロンでは、通常の水からオリジナルでメタセラピー効果のある波動水を作ることができるため、メタセラピー効果を自宅にいながらにして得ることができるのです。波動の高いそのお水を飲む、洗顔にも使うことができて、肌のトラブルや洗浄にも効果的です。 

6、一般的に肌を綺麗にすると言われている対策

メタトロンを受ければお肌が綺麗になることは間違いありませんが、やはり大切なのは普段の習慣です。

健康な心や体が綺麗なお肌を作ります。ぜひこちらを参考に普段の生活をゆっくりと整えてみてはいかがでしょうか?

(1)リラックスをした状態で丁寧に、呼吸洗顔をする

 洗顔をする時に大事なことは、泡立ち8割、洗顔2割の時間配分というくらい、しっかりと泡立てることです。市販のネットや泡立ちグッツなどを活用して、しっかり空気を含んだモチモチの泡にしてください。ぬる目のお湯で顔を濡らした後に、そのモチモチの泡を顔に乗せて、手を肌につけずに泡でふんわりと転がします。

そして、その後、洗い流す時は20~30回ほど、両手で優しく洗い流します。その際に、呼吸を吐きながら洗顔することで、呼吸が止まりませんので、ゆったりとした副交感神経優位の状態で洗顔をすることができます。どんな行動をする時も、呼吸を止めないでゆったりとすることが、全体に新鮮な空気が行き渡り、体も心もこわばることがないのです。 

 (2)保湿成分の高い美容液を浸透させるケアをする

 洗顔後は、擦らず優しくタオルで水分を拭き取ります。その上で、お持ちの化粧水をたっぷり目に優しく肌になじませていきます。優しく肌になじむように、心を込めて触ることがとても大事なポイントです。水分補給をした後は、乳液または美容液など、肌を保湿して潤いを留めるものを肌に呼吸をしながらのせた後、手のひらを優しくあてます。

(3)睡眠、食事で栄養を補給する

人にとってベストな睡眠時間は7時間と言われます。睡眠が美肌を作ることは、肌の活性ホルモンが活性化する時間帯に肌が生まれ変わるからです。入眠して1~3時間頃が、その最適な時間になります。睡眠時間、睡眠の深さによってこの時間の活性が、働きにくくなるということです。またそれだけでなく、体全体が肌の状況に密接に繋がっています。内臓器官や、一日の疲れを取り心的ストレスの修復なども行なっている睡眠時間は、肌にとってはとても貴重なケアの時間になります。眠るだけのケアだと考えたら、寝具の質や、寝室の環境などより睡眠美容に意識を高めてもいいですね。

また、食事に関しても、バランスの良い食事を心がけましょう。ビタミンや鉄分をとって潤いのある肌を保ちましょう。肌が乾燥気味の時には、ビタミンを補給してください。特にビタミンAは、肌にみずみずしさをもたらしてくれます。ターンオーバーを促し、健やかな状態で肌が生まれ変わるのを助けてくれるのです。ビタミンAは、レバーや緑黄色野菜に多く含まれています。また、感想している時の肌は、血行不良が原因担っている時も多いです。血行をよくしてくれる働きのある鉄分を取ることも効果的です。

(4)腸内環境、内臓の働きが健康的にキープする

肌は腸内環境に影響されます。シミやシワ、髪の乾燥の原因は細胞を傷つける活性酸素の攻撃によります。その活性酸素は体を酸化させ、老化を促進させる作用があります。しかし、腸内細菌には活性酸素に対抗する力があります。

適度な運動や質の良い睡眠をし、寝起きの一派の水をとり、サツマイモやレタス、豆類などの不溶性食物繊維、そしてプロバイオティクスの入ったヨーグルトなどをバランスよく食べましょう。

まとめ

肌は年齢を重ねるごとに、紫外線や空気、感想、ストレスなど様々な影響を受けてきています。肌の状態が良いだけで、印象も心の持ちようも変わってきます。

美肌を保つためには、心身共にリラックスした状態であること、肌へのダメージを与えないような行動習慣に心を配ること、日々の肌のお手入れと見えない内臓器官の環境を整えることなどがつながっています。

そのトータルなケアの一つに、内側から直接細胞やストレスに対して周波数で整えていくというメタトロン機器という最新のケアのしかたもあります。 

より効果的に一歩すすんだ腸活を実践したい方には、メタトロン波動測定器をご活用ください。

メタトロン測定器で今すぐあなたの身体をくまなくチェックしたい!という方はメタトロン測定ができるクリニック・サロン一覧をご確認ください。

東京で「メタトロン測定ができるクリニック5選・サロン4選」徹底比較

大阪・近畿エリアで「メタトロン測定ができるクリニック5選・サロン2選」徹底比較

九州(福岡)で「メタトロン測定ができるクリニック5選サロン2選」徹底比較

埼玉で「メタトロン 測定ができるクリニック3選」徹底比較

 

  • この記事を書いた人

Hapi

心の自然保護活動家。フォトヒーラー。自分らしい生き方、働き方のライフコンシェルジュ。フラワーアーティストに師事18年、ヒーラーとして起業し経営塾フォロワー4年。「スピリチュアル×現実化」の橋渡し。自然と人が共生して行くヒーリングガーデンを創って行くビジョンを持っている。1児の母。

-セルフケア
-,

Copyright© メタトロンドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.