メタトロン

波動とは?今すぐ簡単にできる!波動を上げる5つの方法

投稿日:

波動とは

そもそも「波動」とは何でしょう?何となく耳にすることや使うことがあっても、いざ「波動とは?」と聞かれると、はっきり説明できる人は少ないかもしれません。

それでも、どこか調子が悪かったり、心が落ち込むような出来事があった時、私たちは「波動が悪い」とその状態を感じることができます。

目には見えないけれど、確かに影響を受けている「波動」とは一体何なのか?
どうしたら波動の良い状態でいられるのか?
そして、波動を意識することで私たちの生活や気持ち、他人との関係にどんな変化が生まれるのか?

波動を味方にして運気を上げる方法をご紹介していきます。

1、波動とは?

字の通り、波型に動く、エネルギーの振動が「波動」です。
人も物も全てのものはエネルギーでできています。
そしてそれぞれ、独自の決まった波動を持っています

「あなたの体はエネルギー体です」と言われてもピンととこないかもしれないですね。
もう少し、詳しく説明していきましょう。

波動

(1)波動を理解するために

私たちの体を電子顕微鏡で拡大していくと、細胞→分子→原子→さらに原子核とその周りを回る電子→最後には最小の単位である素粒子に行き着きます。

1つの固まった物体に見えていても、実は「私」という1つの存在は、その小さな目に見えない物質が寄せ集まって出来上がっています。
点で絵を描く、点描画をイメージしてもらうと分かりやすいでしょうか。

そして、原子核と電子、素粒子同士は密にくっついているわけではなく、実は隙間だらけでスカスカな状態であることが科学的にもわかっています。

原子

(2)波動とエネルギー

ここからが「波動とは何か?」を理解して、簡単に波動を上げることができるようになるポイントです。

実際は隙間だらけなのに、手で触れると私たちの体がしっかりと1つの固体として感じられるのはどうしてか。
それは、素粒子が常に猛烈な勢いで動いて、その隙間を埋めているからです。

たとえば扇風機が止まっている時は、羽と羽の間の空いたスペースを確認できますが、羽が動いた状態ではまるで1枚の板のようになって、隙間に指を入れられなくなるのと同じ原理です。

物体は全て、素粒子が運動することで成り立っています。この、素粒子がものすごいスピードで動いている状態が「エネルギー」です。

だから私たちの体はエネルギーの塊ということができるのです。
体だけでなく私たちの感情や意識などの目に見えないものも、全てエネルギーで成り立っています。

エネルギーの動きを振動と言います。
このエネルギーの波型の振動が「波動」です。

2、良い波動と悪い波動の違い

全てのものや人は、固有の波動を持っています。
波動の違い、エネルギーの振動のしかたの違いが、それぞれの存在の個性や特徴になります。

良い波動というのは、本来のあるべき状態で、一番自然で調和のとれた状態を言います。
逆に、何かの理由で乱れたり、荒れてしまった状態が悪い波動です。

悪い波動とは、バランスが崩れた状態なので、トラブルや不調が生まれやすくなります。
人の体であれば病気、感情の乱れや気分が落ち込む、嫌な出来事が起きるなど。
また、同じ波動同士は引き合う習性があるので、たとえば、接する物が壊れる、人間関係が上手くいかないなどの連鎖が起きやすくなります。

ただ、波動は良くも悪くも、自分の意志でコントロールすることができます。
良い波動の人の近くや場にいるだけで同調してバランスが整ったり、食べる物を変えるなど意識した行動をすることで良い波動に転換することが可能です。

今の自分自身の波動の状態が良いか悪いか、測定できる機械もあります。

3、高波動と低波動の違い

エネルギーの振動の波型がどんなパターンかで、高波動なのか低波動なのかを判断できます。

波動の図_出典スピラボ
(出典:スピラボ

 

高波動とは波動が繊細で、振動数が高い状態です。
振動数と言うのは素粒子がどれだけ激しく動いているかの目安。

この振動数が高いほど、気分もワクワクと上がり、運気や人気も上がって、豊かさや成功や健康、欲しい幸せが目の前に現れやすくなると言われます。

このような現象が起きるのは、エネルギーの動きが早く激しくなるほど、すべてのものは物質としての形状を維持出来ずに非物質化していくからです。

水は振動数が低いと氷に、高いと気体になります。
形が固まっていないものほど、動かしやすく変化しやすいので、人の思考や願いも叶いやすく現実化しやすくなります。

また、高波動になるにつれて人の意識も高次元意識に変わっていくので、幸せを感じる対象も移り変わっていきます。

お金や物といった物質的な満足から、肉体や感情面での満足、精神的な充実感へと。
人や環境といった外側の状況にふりまわされず、自分の内側で調和のとれた満たされた状態に、いつでもいられるようになります。

対して低波動とは、波動が荒く振動数が低い状態を指します。
振動数が低いほど、水が液体から氷になるように、より物質的に重く固まっていくイメージです。
ただ、低いから悪い波動というわけではなく、グラウンディングをしたい時など安定が必要な場合には不可欠な波動です。

4、今すぐできる!波動を上げる方法

それでは早速5つの方法をご紹介していきます。

(1)今すぐ自分でできること

特別な道具も必要なく、この記事を読み終わった瞬間からできる一番効果的な方法です。

①心の声に従う

今の自分が良い波動でいるか悪い波動でいるかは、あなた自身が一番よく知っています。
人が何かを考えたり意識できるのは、脳の仕組み上のほんの1割程度の領域と言われています。

残りの9割は無意識で、気づかない領域。
「波動が低い」と感じることが多いのは、無意識のうちに悪い波動でいることが癖や習慣になってしまっているのかもしれません。

もしネガティブな発言をして後から自己嫌悪になるのだとしたら、あなたの本心は、そんなことを思っていない可能性があります。

もし会うたびに嫌な気持ちになる人がいるなら、本当にその人とのおつきあいが必要なのか静かに心に問いかけてみましょう。

 

ハートの声を聞く

 

波動は、あなたの意志の持ち方次第で変えることができます
大切なのは自分をいつも心地よい状態に保っておくこと。
それには、心の声に意識を向けて、どんな小さな声も聞き漏らさず、スルーしないと決めることです。

あなたの心が望んでいることを頭で考えて否定せずに、できる限り叶えてあげてください。
効果的な方法としては、毎日の瞑想や、セルフでのエネルギーワークやヒーリングの実践もおすすめです。
毎日続ける事で自分自身の波動の状態に敏感になって、よりクリアに波動を高めていけるでしょう!

(2)ツールに頼る

手軽に試せて効果的な、波動を上げるためのツールや方法をご紹介します。

①メタトロン

ロシアの科学者が開発した波動医学測定器
周波数で、体内の微妙な電磁場の乱れを感知して不具合が起きている箇所を示してくれます。

測定だけでなく、不具合の見つかった箇所は波動を流すセラピーで修復も
食べるのを避けたほうがいい食品も判定して一覧で教えてくれます。

体だけでなく感情の測定・修復も可能
機械は個人で購入するには高額ですが、導入しているクリニックやサロンが1万円未満の価格でサービスを提供しているので、利用することができます。

定期的に自分の波動の状態をチェックでき、セルフメンテナンスにとても有効なツールです。

メタトロン測定についてはこちらの記事をご確認ください。

②音叉やシンギングボウル

サウンドヒーリングの2つの方法です。
音叉はU字型で底に持ち手の付いた、特定の周波数の音を発生させる器具です。

自然界には存在しない波動の音(純音)が出せるので元はピアノなどの楽器の調律に用いられました。
応用して、人間の肉体に作用する特定の周波数を持った音を出して共鳴させることで、身体を本来の正常なバランスに調整するのが音叉ヒーリングです。

シンギングボールは、約3000年前に発祥したという、チベットのラマ教の高僧が神事に使う仏具です。
一つの音の中で複数の音が振動・共鳴する「倍音(ばいおん)」という音色を生むのが特徴です。

倍音と、シンギングボールが発する独特の波動が、乱れた気を浄化して、心と身体のエネルギーの循環を促し、癒します。

 

音叉

 

③ヒーリング等

他にも波動を調整する様々なヒーリングやセラピーがあります。
体内に高波動のエネルギーを流して、悪い波動をメンテナンスする方法、または、高波動の場所に身を置いて同調させることで、自分の波動を高めます

手段や使うツールも、宇宙エネルギー、量子エネルギー、言葉や石(宝石)、花、など様々です。
いろいろ試して、あなたに相性ぴったりのヒーリング方法を見つけてみましょう。

 

花セラピーチャクラ

 

6、まとめ

波動は、あなたの意志の持ち方次第で変えることができます。
悪い波動とは、本来あるべき固有の波動が乱れた状態。
大切なのは、正常な良い波動でいられるよう、常に意識して自分自身を気分のいい状態にキープしておくことです。

食べる物に気をつける、自然に触れる時間を持つ、瞑想やエネルギーワークなども毎日の習慣に取り入れましょう。
いつでも心の声に耳を傾けて、潜在意識にある願望に気づくことがとても重要です。

波動が高くなるにしたがって、その願望はどんどん実現していきます。
あなたにぴったりの、ワクワクする相性のいい方法を見つけて、波動を整えていきましょう!

  • この記事を書いた人

natuko

日本大学芸術学部文芸学科(卒業) 某企業プロモーションチーム所属 セールスライター

-メタトロン

Copyright© メタトロンドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.