セルフケア

【波動調整】今すぐできる波動の調整法をご紹介!

投稿日:

波動 調整

波動とはなんでしょう?

波動とは波のように振動する動きのこと。なじみのあるものでは音波、電波なども波動です。この世に存在するものは、すべてが振動して波動を発しています。静止しているように見えるものですら素粒子レベルでは振動しているのです。

私には私の波動、あなたにはあなたの波動があり、互いに影響を受けたり与えあったりしています。ここでは波動を理解し、日々の生活にうまく取り入れ、人生を豊かに過ごすためのヒントをお伝えしていきます。

1、波動を調整すると・・・?

波動をピアノの音に置き換えて説明してみましょう。

ピアノがピアノであり続け、最上のパフォーマンスを提供するために必要なのが「調律」と呼ばれるメンテナンスです。

調律を怠ると、半音上がったり半音下がったりして、同じ曲を演奏しているのに全く違う曲に聴こえることすらあり、耳の肥えた聴衆を楽しませるためにも、欠かすことのできない大切なメンテナンスとなっています。

調律をするとズレていた音階が元の位置に戻り、正常な音を奏でられるようになります。最上のパフォーマンスを提供するためのしっかりとした基盤が整うわけです。

私たち人間にも調律が必要です。音階(波動)を、調律(調整)することで、人生を生きる基盤が整います。基盤が整うことで、実力が発揮されやすくなります。自分らしさを存分に発現しながら人生を歩みたいと願う人は多いはずです。

2、万物と波動の関係

波動についてもう少し理解を深めてみましょう。

目の前にあるガラスのコップも、それを手に取っている私も、同じ素粒子の塊であり集合体です。素粒子はその性質上振動しているので、私たちもコップも、振動し波動を出して、この世界に存在しています。もちろん私の波動とコップの波動は同じではありません。また私の波動とあなたの波動も違います。それぞれが固有の波動を持っているのです。

あなたの体は、内臓や骨、筋肉、神経などによってできていて、内臓のひとつひとつにも、固有の波動があります。調子が悪いときにはその波動も乱れ、あなたという存在全体に影響を及ぼします。その波動の乱れは、どうすれば整えられるのでしょう?

3、波動を調整する方法

波動は、あなたの状態を表すひとつのバロメーターであるとも言えそうです。ここでは調整する方法をいくつかご紹介していきます。

(1)量子波動測定器で波動の乱れをチェックする

内臓には、それぞれ固有の波動があります。この波動が乱れると不調を生み出すことがあります。量子波動測定器は、全身をスキャニングして波動の乱れを読み取る機械です。心の疲れや体の疲れは、からだ全体に影響を及ぼします。

最近疲れがとれないけれど原因がわからない、この不調がどこから来ているのか知りたい、という方は、15分程度のスキャニングで自分の状態を知ることができます。不調な場所はどこか、自分に合うもの・合わないものは何か、などなど、波動を読み取り教えてくれるのです。希望者には不調を整えるセラピーもあるようなので、試してみるのもいいでしょう。

(2)その場の波動に合わせる

自分が心地よいと思える場所を、いくつか持っておきましょう。

例えば、大きなイチョウのある公園、海辺のカフェ、都会から少し離れたところにある神社やお寺、ちょっと足を伸ばして自然の中へハイキング、などなど。そこへ行くことを考えただけで元気になれるような、そんな場所を持ちましょう。

心が疲れたときには、その場所へ出かけ元気をもらいましょう。これも立派な波動調整です。

自分の乱れた波動を、自分が心地よいと思える波動へと寄せていくのです。大きく深呼吸して「氣」そのものを体内へ取り入れたり、その土地の食べ物から直接エネルギーを頂いたり、海辺なら裸足で歩いてみたり。そんな風に、その土地を感じ取って乱れたバランスを調整するのもいいでしょう。

(3)ヒーリングにより波動を調整する

”色々やってみたけれど、なんだか良くならない。” そんなこともあるでしょう。

あなたという存在は、心と体と魂の3つから出来ています。どれか1つでも不調があれば、それはあなた全体に影響するのです。ここでは「ヒーリング」という手法を使って波動調整する方法をご紹介します。

①ヒーラーに波動の調整を依頼する

ヒーラーと呼ばれる「癒しのプロフェッショナル」に、波動を調整してもらいましょう。

インターネットで「ヒーラー」と検索すると、たくさんの情報がヒットします。ここで大切なのは自分で選ぶ、ということ。今の時代は、スピリチュアル系のイベントが盛んで、週末ともなればあちこちでイベントセッションを受けることができます。できれば実際に会って、どんな人なのかを自分の感覚で確かめてから、依頼しましょう。

一度会って確認するのが難しければ、その人のSNSやブログ、ホームページなどを見てみましょう。「この人に会ってみたい」と思える人を見つけることが大切です。

②ヒーリングミュージックなどを聴く

うまく寝付けない人のためにつくられた”心地よい睡眠のための音楽”や、”ストレス解消の音楽”、”自律神経を整える”ものや、”天使の波動に共鳴する音楽”などなど、世の中には様々な癒しが溢れています。タイトルや、その効果で選ぶことも出来ますが、自分が心地よく聞けるものを選ぶことが大切です。音もまた波動です。音の作り出す波動に癒されましょう。

(4)ソルフェジオや音叉などを利用する

ソルフェジオというのは、528Hzをはじめとしたある特定の周波数(音階)のことです。

インターネットを検索してみると、実に様々なソルフェジオ特集が組まれています。

苦痛の軽減(174Hz)、トラウマからの解放(396Hz)、DNAの修復(528Hz)、直感力の覚醒(852Hz)、宇宙意識とつながる(963Hz)などなど、その音楽を聴くだけで色々な効果がもたらされるとうたっています。聞いてみてリラックスできるようであれば、取り入れてみるのもいいでしょう。しかし、効果を過信するあまり、不快だと感じる音を聞き続けるのは逆効果です。大切なのは波動が調整され、心地よく癒されること。自分がリラックスできるものを選ぶことが大切です。

音叉も同様に、ある特定の音階を聞いて、自分の波動を調整していく楽器です。音叉で効果的なのはチャクラの調整でしょう。チャクラはひとことで言うと、”7つのエネルギーの出入り口”です。人間の体の臓器に対応しているとも、スピリチュアル的なダイアルだとも言われ、ここが乱れると不調を感じる人も多いようです。音叉にもまた周波数(Hz)があり、チャクラと対応した周波数を鳴らし続けることで、すっきり整うといわれています。こちらもインターネットで音叉の音を聞くことができます。自分に合うと感じたら、取り入れてみるのもいいでしょう。

(5)イメージワークで自ら波動を調整する

ある特定のイメージの中に自分を置くことによって、自分を癒し、波動を調整するワークがあります。ここではシンプルでイメージしやすいワークをご紹介します。

静かで落ち着ける場所で、ゆったりとした姿勢をとってください。

入浴中の湯船の中や、寝る前のお布団の中など、くつろげる時間を選んでください。

イメージの中で、あなたは広い草原に裸足で立っています。

大きな木となって大地へと深く根を伸ばし、育て、地球からの恵を受け取ります。

あたたかなエネルギーがあなたの中を流れます。

根から吸い込まれたエネルギーは、尾てい骨へと流れ、背骨を通って、頭頂へと上っていきます。と同時にあなたはその恵みを受けて、どんどんどんどん宇宙へと、その枝葉を伸ばしていきます。

と、同時に、宇宙からも恵が降りてきます。

頭頂から頚椎を通って背骨へと流れ、尾てい骨から足の裏へ、その先の根っこへと降りていきます。

あなたは地球の恵と、宇宙の恵を受け、満ちていきます。

流れを妨げるものは、何もありません。心地よく満たされる感覚を、心ゆくまで味わってください。

このイメージワークをすると、人によっては手足が実際にあたたかくなったり、視界が明るくなったりします。あなたにはどんな変化がありましたか?楽しんでみてください。

まとめ

完全に波動の整った人を見つけ出すのが難しい現代社会。あなたはどうやって、不調を整えますか?

仕事で疲れたと感じたとき、人間関係に悩むとき、あなたの波動は乱れているかもしれません。日々の乱れを放置せず、少しづつでも解消していけるといいですね。なにか1つでもお役に立てたなら、これに勝る幸せはありません。

  • この記事を書いた人

sasaki

2007年ベビーマッサージ・インストラクターからスタート、カラーセラピーや数秘術、オラクルカードリーディングや催眠療法などを学ぶ。現在はそれらをベースにしたオリジナルセッションでリアルとスピリチュアルを上手く取り入れ、個性を発揮して生きるアドバイスをしている。

-セルフケア

Copyright© METATRON(メタトロン)ドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.